Profile

名前: 藤 綾香
所属: 福岡支店
入社: 2020年

”お客様に分かりやすい説明、冷静な対応”
目標を持って成長し続けたい

当社のツアーコンダクター(添乗)契約社員に応募した理由は?

もともと人と関わることが好きだったので、沢山の人と接することができる仕事がしたいと思っていました。学生の頃、観光について学ぶ授業があり、そこでツアーコンダクターという仕事があることを知り、興味を持ちました。しかし、大勢の前で何かを話すことやリーダーシップをとることが苦手だったので、他の職種も考えましたが、阪急トラベルサポートの就職説明会で話を聞き、やっぱり私もこの仕事がしてみたいと思いました。また、阪急トラベルサポートは研修制度がしっかりしていたので、安心して自分自身成長していくことができると感じました。

添乗デビューした時のことをどのように覚えていますか?

添乗デビューの時の緊張、不安は今でもすごく覚えています。
実際にお客様を前にすると、自分が想像していなかったイレギュラーもあり、焦ってしまう場面も多かったです。その時助けられたのが、一緒に添乗していた先輩ツアーコンダクターでした。次に何をしなければいけないかなどの細かい指示をしてくださり、親身になってくれたおかげで無事にツアーを終えることができました。

添乗中で印象に残っていることは?

さまざまなツアーでお客様との出会いがあり、1つ1つのツアーが本当に印象に残っています。その中でも、参加されていたご夫婦からツアー終了後に「大事な記念日に参加したツアーの添乗員があなたで良かった。忘れられない思い出になった。ありがとう。」と仰ってくださった時のお客様の言葉が特に心に残っています。誰かの大切な思い出の一部になれたことがとても嬉しく、感動しました。

2020年は新型コロナウイルスで大変な年となりましたが、実際どうだったでしょうか?

GoToトラベル事業が始まりツアーが増えたので、感染を防ぐためにお客様の協力が必要だと感じました。バス車内での食事の禁止、控えめな会話など少し物足りないという声もありましたが、協力的なお客様ばかりで、感染予防をしながら楽しいツアーになったと思います。
また、これからのツアーでもお客様の体調管理の徹底は大切になると思い、慌てず確実に行っていきます。早くこの新型コロナウイルスが落ち着き、さまざまなツアーが再開できたら嬉しいです。

これからの自分の目標ややってみたい事、行きたい所は?

自分がまだ行ったことのない場所、その中でも東北などのツアーに添乗してみたいです。
課題である「簡潔に分かりやすく説明する」「イレギュラーでも冷静な対応」を目標に、お客様と共に自分も楽しんで仕事をしていけたらと思います。

これからツアーコンダクター(添乗)契約社員になりたいと思っている方へ

初めて訪れる土地での添乗やトラブルなど不安もありますが、それよりもお客様の思い出作りのお手伝いができることや感謝していただける喜びの方が大きく、とてもやりがいのある仕事だと思います。不安なことがあっても、内勤スタッフや先輩ツアーコンダクターが親身になってサポートしてくれるおかげで救われ、成長することができます。
〔2021年3月掲載〕

一覧へ戻る