Profile

名前: 金城 優華
所属: 沖縄支店
入社: 2018年

ツアーコンダクターを通じて
地元沖縄を改めて学ぶことができる

石垣島で添乗ができる!

ツアーコンダクターになる前は、添乗業務に必要な資格の勉強が出来る専門学校に通っていました。専門学校卒業後、沖縄県内の旅行会社に就職しましたが、石垣島に移住する事になり、その会社を離れました。
ツアーコンダクターを目指したきっかけは、中学校の修学旅行に同行してくれていたツアーコンダクターさんが常に笑顔で接してくれて、憧れを持ったからです。また、年齢を重ねるにつれ、国内外の旅行の楽しさを知る事ができ、ツアーコンダクターになってお客様の思い出の旅のサポートをしたいという思いが強くなりました。
沖縄本島から石垣島に移住し、仕事を探している際に「阪急トラベルサポートは石垣島でも添乗できますよ」と声を掛けていただきました。阪急トラベルサポートは、支店が日本の主要都市にある為、転居しても添乗の仕事を続ける事ができるので良いと思い応募しました。

地元沖縄を改めて学ぶきっかけに

石垣島での添乗デビューは「八重山諸島4島巡り」のツアーで、バスと船と水牛車が移動手段となる為、お客様に分かりやすく行程を伝えられるか不安でした。添乗前に何度も話し方を練習し、当日の流れをイメージする事で無事にツアーを終える事ができました。
ツアーコンダクターになってすぐ、私が感じた事は生まれ育った地元沖縄の歴史、文化、植物などについて知らない事が多すぎた事です。お客様の方が歴史などに詳しく、自分の知識の浅さを痛感しました。まだまだ勉強中ですが、初心を忘れず私自身が多くの知識を身に付け、学び続けます。そして、学んだ事をお客様と共有する事でさらにお客様の思い出になるようサポートしていきたいです。

周りの人に助けられ

私がお客様に集合時間を誤って伝えてしまい、待ち時間が長くなってしまうかもしれない・・・といったことがありました。現地のドライバーさんに相談するとお客様を案内できる施設を教えていただき、待ち時間なく次の観光地へ案内する事ができました。本当に周りの皆さんに助けていただき感謝しています。何か困った事があっても内勤スタッフや先輩ツアーコンダクター、ドライバーさんなど皆さんに助けていただき、相談できる環境がある為、次も頑張ろう!と前向きになる事ができました。
基本的に添乗中は、お客様と一緒に行動しますが、行程で自由時間があった時や、ホテルでの時間など一人で行動する際でも寂しく感じる事なく過ごす事ができます。寂しく感じる事があってもお客様や周りのツアーコンダクターさん達にいつも親切にしていただき楽しいです!
ツアーコンダクターという仕事は、ツアー開始前の準備から常にお客様の事を考え、ツアー終了時まで責任を持つ大変な仕事だと思います。どんな仕事でも、楽なだけの仕事は無いと思いますし、何よりお客様から「ありがとう。楽しかったよ!」「これかも頑張ってね」と仰っていただけるととても嬉しく、次もさらに満足いただけるように頑張ろうと前向きになれます。お客様からの言葉が励みになっている為、ツアーコンダクターを続けています。

旅行は生活を豊かにさせる

私のストレス解消法は旅行です。旅好きの友人達と国内外へ行き、その土地に住む人、文化、食べ物に触れる事で新たな考えや発見もあり、心の底から癒されます。また、石垣島は目の前が海ですので、ボーっとしたりカフェでのんびり過ごしたり、近くの離島へ遊びに行くなどリフレッシュする時間を大切にしています。
プライベートの旅行では友人と計画して行く事が多いので、旅先でバスガイドさんのお話を聞く機会が少ないです。しかし、ツアーコンダクターをしていると、バスガイドさんから色々な土地・観光名所のお話を聞く機会が多く勉強になり、知識が増えて行く事がとても楽しく感じます。食べる事も好きなので各地の美味しいものを食べる事ができた時、ツアーコンダクターをやっていて良かった!と思います。

失敗しても次に活かす事が大事

研修中、先輩ツアーコンダクターに「僕が新人の時に先輩から教わったんだけど、“ツアー中トラブルがあって、謝るのも大切だけど、その後気持ちを切り替えて楽しいツアーに変えていく事が一番大切”と聞いて今でもその言葉を大事にしている」というお話を教えていただき、謝るだけではダメだと学びました。大先輩のツアーコンダクターの方からは、「私も新人の時はよく怒られていたよ」と励ましてもらい、私も先輩みたいに何でも出来て頼ってもらえるかっこいいツアーコンダクターになれるよう頑張ろうと思いました。
ツアーコンダクターの仕事に興味があるなら、絶対にやってみた方が良いと思います。失敗をする事もありますが、その失敗を全て次に活かす事ができ、あの時失敗して学んだお陰でより良いツアーになったと感じる事さえあります。たくさん不安もあるとは思いますが、何かあれば会社や先輩が全力でサポートしてくれるので、是非チャレンジしてください!
私自身、今後は沖縄歴史検定にチャレンジしてみたいです。また、雨の日でもツアーの雰囲気が明るくなるようなマイクパフォーマンスが出来るようになりたいです!そして、いつか海外で添乗できるよう外国語の習得に向けて頑張っていきます。

お客様からの言葉を励みにして

2020年は新型コロナウイルス流行の中、GoToトラベル事業も始まり、大変忙しい時期もありました。しかし、そのような大変な時だからこそ観光地の方やお客様と協力し合う事の大切さを改めて感じました。「収束したらまた行くから頑張ってね」と仰ってくださるお客様もいてとても励みになりました。
〔2021年3月掲載〕

一覧へ戻る